お知らせ
平成26年9月26日付
本社及び本社工場が高速道路建設に伴い収用となり移転致しました。

移転日 平成26年9月26日
新住所 〒601-8455 京都市南区唐橋芦辺町14番地
TEL (075)681-9536

※京都南営業所は、住所・電話番号・FAX番号に変更はございません。
平成25年12月18日付
ヨネポン
農薬登録適用拡大内容のご案内 PDFダウンロード
平成25年10月23日付
ヨネポン
農薬登録提供拡大内容のご案内(ばれいしょ吹付) PDFダウンロード
平成25年10月23日付
サンヨール
農薬登録提供拡大内容のご案内 PDFダウンロード
平成25年5月15日付
ヨネポン(乳剤)
作物名「ぶどう」における農薬の総使用回数「1回」を「3回以内(萌芽前は1回以内、萌芽後は2回以内)」に変更し、作物名「ぶどう」の使用時期「発芽前」を「萌芽前」に変更しました。
平成25年5月15日付
ヨネポン(水和剤)
作物名に「かき(落葉病)」及び「ぶどう(べと病)」で適用拡大になりました。
平成24年12月19日付
ヨネポン(乳剤)
作物名「メロン」の「使用時期」において使用制限のかかる登録になりました。
平成24年12月19日付
ヨネポン(水和剤)
作物名「はくさい」及び「りんご」の「使用時期」において使用制限のかかる登録になりました。
平成23年11月14日付
ヨネポン(乳剤)
作物名「ばれいしょ(そうか病)」「やまのいも(青かび病)」の種いも浸漬処理で登録拡大になりました。
平成22年10月27日付
サッチューコートS及びサッチューコートSセット
作物名「かんきつ」から「みかん」及び「なつみかん」に変更しました。その他使用制限を設定しました。
平成22年8月4日付
サンヨール(乳剤)
作物名「樹木類(うどんこ病・アブラムシ類)」で登録拡大となり、その他使用液量を設定しました。
ヨネポン水和剤
作物名「カリフラワー(黒腐病)」「キャベツ(アブラムシ類)」「のざわな(白さび病)」で登録拡大となり、その他使用液量を設定しました。
サンヨール液剤AL
作物名「花き類・観葉植物(アブラムシ類・ハダニ類)」「樹木類(ケムシ類・イラガ類)」「きゅうり(コナジラミ類・アブラムシ類)」で登録拡大になりました。
平成22年6月23日付
ヨネポン(乳剤)
作物名「パセリ(アブラムシ類)」で登録拡大になりました。その他使用液量の設定。
キヒゲン
作物名「りんご」「桑・すぎ・ひのき・あかまつ・からまつ」に新たに使用液量を設け、希釈倍数の変更をしました。
平成21年10月21日付
ヨネポン(乳剤)
作物名「きゅうり(斑点細菌病)」使用濃度800倍への登録適用拡大になりました。
平成21年7月10日付
ヨネポン水和剤
作物名「なばな類へ登録拡大、及び(白さび病)」の登録適用拡大になりました。
平成21年6月10日付
キヒゲンR-2フロアブル
作物名「とうもろこし・飼料用とうもろこし(苗立枯病)」、「ひまわり(苗立枯病)」が適用拡大となりました。
ヨネポン水和剤
作物名「非結球あぶらな科葉菜類(のざわなを除く)(白さび病)」、「かぶ(軟腐病)」が適用拡大となりました。
ヨネポン(乳剤)
作物名「パセリ(軟腐病)」、「ぶどう(黒とう病)」が適用拡大となりました。
平成21年5月13日付
サンヨール
作物名「ズッキーニ(うどんこ病)」が作物登録されました。その他の作物でも病害虫名の変更がありました。
平成21年2月4日付
キヒゲンR-2フロアブル
作物名「小麦(ヤギシロトビムシ)」で適用拡大になりました。
平成20年10月8日付
ヨネポン水和剤
作物名「にんじん(うどんこ病、斑点病)」、「セルリー(軟腐病、斑点病)」で適用拡大になりました。
平成20年8月27日付
ヨネポン(乳剤)
作物名「ぶどう(晩腐病)」で作物登録となりました。