Product introduction
キヒゲン(キヒゲン+識別剤) 旧名称:キヒゲンセット
農林水産省登録番号第11784号
だいず・えだまめ・とうもろこし・飼料用とうもろこし等播種時の鳥害防止忌避剤
だいず・えだまめ紫斑病・とうもろこしピシウム苗立枯病の種子消毒剤
有効成分
荷    姿
特    徴
注意事項
適用作物及び使用方法
キビゲン:Aセット キビゲン:Bセット
A/100gセット B/500gセット
有効成分
キヒゲン水和剤 TMTD 80%
荷    姿
A 100gセット(キヒゲン100g+識別剤100ml) 1ケース(30セット詰)
B 500gセット(キヒゲン500g+識別剤500ml) 1ケース(12セット詰)
特    徴
A/50ml×10袋×6函入    B/200ml×30袋入    C/1L×12袋
特    徴
だいず・えだまめ紫斑病の種子消毒効果が高い!
播種時、発芽時の鳥害防止・タネバエ食害防止効果が高い!
だいず・えだまめの播種時、発芽時の鳥類の忌避力が高い!
種子粉衣時のべと付き、播種機の目詰まりがなく、発芽障害及び収穫作物への残留はありません。
寒冷地域では播種後土壌中の種子腐敗による不発芽の防止効果が高い!
10a当たりの種子処理費用が非常に安くつきます!(100gセットで10kgの種子が処理できます。)
注意事項
識別剤は無毒性ですが粉衣時不浸透性手袋を必ず装着(手が着色して洗っても落ち難い。)して作業してください。
種子粉衣処理はキヒゲンと識別剤の両剤を必ず使用しないと効果が半減します。
根瘤菌の使用はキヒゲン(セット)処理後が影響が少なく、効果に問題がありません。
キヒゲンの主成分TMTDが魚毒性C類に付き残薬やビニール袋等の洗浄液を河川等に流さず地中に埋めてください。
適用作物及び使用方法・・・適用表(PDF)
 
△TOP